【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ

【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談をまとめました!夫がいるのに淫らにヨガり狂う、自分の意思とは関係なしに本能でエッチを求める『女』として正直に生きる姿をご覧ください。

派遣で経理をしているA子。
自分が勤めている会社に派遣に来てから約2年位経ちます。


私も経理なので仕事上では良きパートナーとして、まるで
同僚のように接してきました。A子もたぶん同じだと思い
ますが、派遣されて来た当初から気が合っていたと思います。

忘年会や新年会にも参加してもらい、飲む席にはけっこう
いたと思いますが、気が合いすぎるのか男女の関係になる
気配はまったくなかったです。自分は結構気に入っていて
何度かモーションを掛けて見たのですが、A子に上手く
はぐらかされて、一度としてそういう雰囲気にもなりませ
んでした。

続きを読む

ちょうど2ヶ月前のことである。
僕は今の会社に入ってようやく主任になり、けっこう入れ替わりも
あるので古株になってきています。

ちょうど7月始めのまだ梅雨が明けきれていない時でした。
職場ではけっこう仲のいい工場の作業員の女性がいまして、
年齢は38歳。僕よりは8コも上の人妻さんですが、
なかなかの明るいキャラで人気者の女性で、恭子(仮名)さんといいます。

仕事もちょっと遅くなって、ようやく配達に出ていた恭子さんが
戻ってきて、その日は朝から受注ミスで事務スタッフ全員が
配達に出ていて、僕もちょうど帰ってきたばかりでしたが、
配達が終わっている従業員はみんな帰っていて、結局、僕と
恭子さんが最後まで残っていたわけで、2人とも1番遠い取引先に
行ってたんで当然と言えば当然ですが、事務所に帰ってきて、
熱いお茶を入れようと休憩室に行ってたんですが、ちょうど恭子さんも
入ってきて、ずぶ濡れの状態でした。

続きを読む

昨日パチ屋でキレイな熟女さんを見かけて、簡単な文章とアドレスを書いた手紙を初めて渡したら、昼にメールがきました。
内容的にはメル友になれたらとのこと。

返信を頂いてからその日あった出来事や共通の趣味の話題等々、一日三往復程度のメールのやりとりを続けること約一週間。
お酒の話題になり、相手(優子さん仮)からの「機会があれば是非」という言葉から急展開。
日程調整をして二月に飲みの予定を組んだのですが、これまた優子さんの都合により昨日会うことになりました。

続きを読む

このページのトップヘ