【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ

【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談をまとめました!夫がいるのに淫らにヨガり狂う、自分の意思とは関係なしに本能でエッチを求める『女』として正直に生きる姿をご覧ください。

十年前、都内の大学に進学し
叔父所有のマンションに一人で住んでいました。

その頃、中学時代より付き合っていた彼女がいました。

彼女とはプラトニックな関係で
「お互いの童貞、処女を二人が結婚するまで捨てない」と約束していました。

だから、彼女との約束を守る為に
大学生活中の色々な誘惑がありましたが耐えていました。

当時、隣には結婚五年目の夫婦が住んでいて仲良くして頂きました。
ご主人の省吾(仮名、浜田省吾が好きだったから)さんは35歳で気さくな方でした。

お嫁さんの華子(多岐川華子に似ていた)さんは、31歳で
綺麗な顔立ちでスタイル抜群な女性で、
省吾さんが羨ましく思ったのを覚えています。

二人は、俺を実の弟の様に接してくれ、
よく夕食にも招待してくれました。

順調に大学生活を満喫した四年生の12月末の事でした。

その日の朝、省吾さんが夕食に招待してくれました。
続きを読む

職場のパートの若妻とやれた。

22歳で結構な美人で
パートの面接に来た時には職場中が異様な雰囲気になったほど。

若妻はおっさん五人に囲まれて仕事してて、
休憩時間に一番年の近い俺に愚痴るのが習慣になってた。

ある日、珍しく旦那の愚痴をこぼし始めた。
車を買うのにローンは嫌だけど高い車がいいとかワガママを言うとの話。

どうも旦那はろくなやつじゃ無さそうだったので
「旦那さん秘密で借金してるからローン嫌がるんじゃない?」と聞いたら顔色が変わった。

前に借金で問題があったらしい。

それから、職場以外でも会って
旦那の借金を調べる方法を教えたりして
旦那の借金を突き止める事に成功。

旦那は完全降伏で
二年間は安い中古の軽に乗るという罰を受け入れさせたとのこと。

しかし、若妻はその罰だけではまだ足りないと言った
「借金だけは絶対にもうしないって言ってたから離婚しないでやったのに」とぶちギレ。

「何が一番の罰ですかね?◎◎さんなら何が一番嫌ですか?」
俺は何回かはぐらかした後、浮気だけど、、、と答えた。

「どういうのが嫌ですか?矢口みたいに自分の家でとか?」
それも嫌だけど、一番嫌なのは相手の男に好きなようにされるのかな。と、答えた。
続きを読む

俺は自営で電器店やってるんだが、まだ独身の頃、
知らない女の客からテレビデオの調子が悪いので来てくれと電話があった

どういう症状ですか?と詳しく聞こうとしたら、イラッときたようで、
「とにかくすぐに来てください!」とかぶせ気味に言い放ったので

これはヤバい客かも?と不安を覚えつつ、指定されたコーポの一室へ行った

今くらいの時期でまだ暑かったが、
部屋に入るとエアコンがよく効いてて薄暗かった

出てきた女は30~半ばくらいで
ちょっとラテン系な顔立ちの人妻で、
薄い黒キャミ1枚の姿で出てきてバビった

とりあえずテレビデオの調子を見るため再生すると、
洋ピンの無臭みたいなやつで、俺は平静を装って

「大丈夫みたいですけど?」と振り返るやいなや
人妻が「お願い~」って抱きついてきた

俺は何やかやと理屈を付けてこの場を逃れようとしたが、
気持ち半分はやってもいいのか?と考え始めていた

当時素人童貞だった俺は
もうなるようになれと腹をくくり、人妻のなすがままに…
続きを読む

このページのトップヘ