【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ

【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談をまとめました!夫がいるのに淫らにヨガり狂う、自分の意思とは関係なしに本能でエッチを求める『女』として正直に生きる姿をご覧ください。

僕(30才)はコンビニでアルバイトをしてます。

コンビニと言っても大手チェーンではなく、自己流でやってる店です。

僕は早朝5時から9時までの勤務で、6時から青山さん(仮名33才、子持ち)という主婦の方が勤務してきます。

青山さんはスタイルが良く、美人顔で特にお尻の形が抜群の方で、僕はいつもジーンズ越しのお尻をチラ見していました。

お客さんも同様です。

早朝は建設関係のお客さんが多いので、美人である青山さんは毎日ジロジロ見られていました。

一昨年の12月初旬の話です。

いつものように早朝5時前に出勤したのですが、深夜勤務の32才(男)と勤務交代で入れ違いになるのですが、その時シフトに入っていなかったはずの深夜勤務の58才(男)もいました。

この2人はワルで店内のタバコや酒を盗むところを何度か見かけました。

おかしいと思いましたが、それ以上深く考えませんでした。
続きを読む

俺(25歳)には5歳年上の兄貴がいて、兄貴は3年前に結婚している。

去年の夏の昼下がり、兄貴に用事があって家に行くと奥さんしかおらず、"昨日から3日間出張に行った"と言われたが、

「久しぶりだしどうぞ」

と言われて家にお邪魔した。

兄貴の奥さんの名前は明奈といい、髪はセミロングで顔は小さく可愛い。

身長も低い上に体型はスリムで胸はDカップくらいでお尻プリンとしている。

明奈さんと色々話していたら外は薄暗くなっていて、もう夕方になっていた。

そろそろ帰ろうとしたら明奈さんが

「1人だと寂しいから夕飯食べていって」

と言われ、俺は夕食をいただく事にした。

明奈さんの手料理は久しぶりに食べるが、やはり美味しかった。
続きを読む

出会いは偶然。

大型スーパーの駐車場で隣に停めてた奥さん。

ちょうど自分が乗ろうとしてた時エンジンがかからない様子だったので、どうしたんですか?と聞いたところ、買い物から戻るとエンジンが掛からないと。

「ちょっと見せてもらっていいですか?」

と言い、運転席へ乗り込むと、ライトが点けっぱなしだった事が分かった。

「どれくらい停めてましたか?」

と聞いたら"友達と待ち合わせしてランチしてた"と。

今の時間は19時近く。

「バッテリー上がりですね」

と言い、たまたま持ってたバッテリーケーブルを繋いでエンジンを掛けてあげた。

「わぁ!ありがとうございます!」

と、これが出会い。
続きを読む

このページのトップヘ