【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ

【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談をまとめました!夫がいるのに淫らにヨガり狂う、自分の意思とは関係なしに本能でエッチを求める『女』として正直に生きる姿をご覧ください。

出張を終えて、

私はシャワーを浴び朝一の電車に乗り、

新幹線に乗り継いで、慌ただしく用事の為に戻る為に、

ホテルをチエックアウトしてから新幹線に乗り込んだ。

その横の窓側の席には、スリムな女性が座っていた。

私の席と勘違いした彼女が、

疲れ席を立ったり慌てていたのだが、

席は正しく隣合わせだった。

それを切っ掛けに軽い話が始まり、

彼女から今日は仕事で徹夜だとの話題から、

理由は言えなかったが私も徹夜だと話が進み、

彼女の徹夜の仕事を聞くと、

大学病院に努める勤務医であった。

30代の既婚で、数ヶ所の病院を 回ると。

偶然に降りる駅も同じで、

お互いの行動範囲が重なっていた。

旦那とは単身赴任状態だとも聞き出し、

それならお互いの出張の時に、

お互いの地元の美味しい所を案内しあう約束になった。

私は名刺にアドレスを書き込み彼女に渡した。

後程彼女から携帯の充電が済み次第に、

メールをくれる約束で

お互いに駅からは違うタクシーに乗り別れた。

同じ女医でも飾り気のない

知的な控え目の良い感じだった。

未開発の女の匂いが凄く感じれた。

期待してその日の夜にメールを待ったが、

入ってこなかった。
続きを読む

今年の2月に出会い系で知り合った純子さん。
既婚で旦那とのセックスレスだったのをきっかけに
興味本位でサイトにのめりこんだのが最初だ。

純子さんは36歳で身長160cmの普通体系で
女優で例えると中谷美紀のような感じの女だった。
移動の車中で話を聞いてみると
ちょっとした火遊びがしたかっただけらしい。
そこで、その日限りの付き合いをする為に
割り切りに走ってしまったみたいだ。

ホテルに入って先にバスルームに行かせた。
シャワー音が聞こえた時点で俺もバスルームに…
「きゃ!」と小さく悲鳴を上げて手で胸と下半身を手で隠すが
無理に引きはがさずにおどけて
「一緒にシャワーしようよ!」って感じのノリで観察。
張りのあるEカップの胸に真ん丸なお腹周り
薄い毛の綺麗なヘアー…
俺にとっては、どストライクだった!
その日俺が目指したのは純子さんをイカす事…
ひたすら優しく丁寧にクリを攻めてイカせた。
しゃべる声とは違う高い声を上げてイッた。
純子さんにとっては初イキ経験…
強引な事を一切しなかったし
10Kをもらってなおかつ気持ち良くしてもらったからか
凄く俺の事を気に入ったようで次週の約束を簡単に取り付けられた。

次の週にあった時に前回同様イカせた後に
スマタを頼んでみた。
警戒されたが
足を完全に閉じさせ股間にローションを垂らして
挟むスタイルで何とかOKを取り付けた。
クリを擦り付けるようにしたから純子さんもいい声を上げていた。
ここでも無理せず信用を得る事に専念した。
もちろん射精したが…
おかげで毎週会う約束を取り付けた。
サービスでもう1度イカせた。
3回目もで同じ事をしていよいよ4回目…
続きを読む

今から1年前出会い系に近いサイトで人妻Y子と知り合った。
メールでやり取りするうち、いつしか体を重ねることで意気投合。
いろいろ話を聞くと旦那とはレスでご無沙汰のようだ。
シティホテルのデイユースを予約しいざ本番。

恥ずかしながら早漏のため、激しい抜き差しをするとすぐに出てしまう。
なので前後運動は控え、深く挿入してあまり動かさない戦法でいくことにした。

時間をかけて愛撫したため、Y子のあそこはぐじょぐじょの洪水状態。
それでもじらし先方で挿入するようなしないような、乳首を舐めながら、
ちんちんの先はあそのこ入り口を行ったり来たり。

入れて、とYがいうのでゆっくり挿入してあげた。熱い吐息。恍惚の表情。
しばらく軽く抜き差ししていたが、ちょっと変化をつけたいと思い、
ちんちんを深く挿入、そしてぐいぐいと圧迫運動。
ちんちんの根本とクリがふれあい、Y子の喘ぎ声は一段と大きくなる。

このぐいぐい圧迫運動は依然別の熟女に試したことがあった。
この子とはすぐ別れてしまったが、SEXは毎回満足してもらった。
前の熟女はかなり太っていて、ちゃんと挿入するためには、
相手の腰を少し持ち上げ、足を抱え気味にして、のしかかるようにしないといけなかった。

Y子は前の子ほどではないが、いわゆるぽちゃ。下腹が出ているので、
同じように挿入角度には工夫がいる。
続きを読む

このページのトップヘ