【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ

【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談をまとめました!夫がいるのに淫らにヨガり狂う、自分の意思とは関係なしに本能でエッチを求める『女』として正直に生きる姿をご覧ください。

尋常じゃ無いこの不況に、とうとう僕もリストラされてしまいました。

僕は今年で35歳になります。

妻は30歳で、子供はまだいません。

僕は携帯用のゲームソフトの開発をしている会社にいました。

最高の年収は2000万円を超える時もあり、最近は年収も下がっていましたが、1200万円はありました。

ところが、半年前にクライアントとトラブルを起こしてしまい、会社側が僕の解雇で責任を取るという形になってしまい、僕はリストラされました。

でも、当初は体裁を取り繕うだけで、社長や役員の人も、「すぐに待遇のいい会社を紹介出来るから!」と言っていました。

だから僕も安心して、次の会社を紹介してくれるのを待っていました。

ところが、2、3ヶ月が過ぎても音沙汰が無くて、こっちから問い合わせると、「席を外しております」と言われてしまい、結局僕が甘かったんだなと気付きました。

くよくよしていてもしょうがないので、自分の力で就職活動をしましたが、なかなかうまくいきません。

というのは、僕が5年前に購入したマンションの、月々のローンが30万円を超えているからです。

高額のマンションを短期間で支払ってしまおうと、かなり高めの設定をしていました。

ですので月々の管理費も含めると、月40万円が消えてしまうわけです・・・。

妻と質素に暮らしたとしても、月60万円は必要です。

すると年収が最低でも720万円は必要ですので、就職先があっても、給料面の折り合いがつきません。

続きを読む

私はある大型ショッピングモール内に入っているスーパーに勤務する36歳です。

28歳の時に結婚して、わずか2年で離婚、それ以来、一人で生活をしています。

フルタイムですが、時給は安いので、けっして楽ではありませんが、もう結婚はこりごりなので、それなりに自由に暮らしています。

いざとなれば、実家に戻ればいいという気持ちもありますし、二人姉妹の長女の私がいつか、

実家に帰って両親の面倒を見なければならない日もくるかもしれませんが、それはまだ当分先のことだと思います。

ちなみに私は、実年齢よりずっと若く見られて28歳と言っても十分、通用します。

今は独身のせいか、同年代の生活に疲れた主婦より若く見えるのかもしれません。

それに頻繁にしているセックスのせいで、女性ホルモンの分泌もいいのか、肌もツヤツヤしていています。

さて、その私の密かな楽しみと言えば、私の勤務するスーパーにアルバイトで来る大学生の男の子とのセックスです。

私はここで働き始めて6年になりますが、その間、5人の男子大学生と関係を持ってきました。

だいたいここでバイトする男の子は半年から1年、長い子でも2年ぐらいで入れ替わるのですが、複数の男の子と同時進行で、セックスするということはしません。

私が狙うのは、調子のいいタイプや、にぎやかなタイプではなく、どちらか言えばおとなしくてまじめなタイプです。

その方が、職場で言いふらされることもなく、安全だからです。

だいたい、19から20歳の男の子は、慢性的に性的飢餓状態で、セックスがしたくてたまらない年代ですから、こちらから誘えば、簡単に誘いにのってきます。

続きを読む

大学一年のとき、越してきたアパートの隣の部屋に住む涼香さんというOLさんと仲良くなった。

涼香さんは僕より8歳年上の27才で、とても綺麗なお姉さんだった。

僕は、恥ずかしながら当時童貞で、綺麗な涼香さんと話すとき顔が赤くなっていた。

5月の連休のときである。ついに童貞を卒業するときがきた。

が、相手は涼香さんではなかった。

涼香さんの知り合いで真紀子さんと言う38歳のおばさんだった。

真紀子さんは旦那さんらしき人が運転する車で僕を迎えに来た。

親子と言うことである温泉旅館に泊まった。

風呂に入り、豪華な夕食も頂いた。あまり飲んだことが無かったがお酒も飲んでほろ酔いだ。

布団が敷いてある。真紀子さんが、脱ぎだした。旦那さんも脱ぎだした。

「さあ、始めましょう。童貞さん、いらっしゃい。」

「あ、あ、あの、旦那さんいらっしゃいますが‥‥」

「構わんよ。いやあ、親子みたいで興奮するなあ。」

旦那さんはニッコリ笑ってそう言った。

僕は真紀子さんにチンチンを弄られ立ってしまった。

「あらあら、随分とご立派だこと。」

「おお!君でかいなあ。」

立てたまま他人と比べたことが無いから知らない。

続きを読む

このページのトップヘ