娘の夫である義理の息子から気持ちを打ち明けられて、お義母さんの事が好きですと言われたのが今年のお正月でした。

義理の息子25才、私42歳です。

最初、そう言われた時は驚きました。

もちろん娘の旦那、そんな事言われても気持ちには応えられるはずもないですよね。

娘夫婦は、共稼ぎで子供はまだいません。

娘は営業の仕事をしていて帰りがいつも遅いんです。

その為、隣に住む息子夫婦の夕飯の支度とか、かわりに私が頼まれてする事もあって食事を一緒にする事もあります。

娘達が結婚して2年そんな生活が続いていました。

私達、夫婦も早く孫が見たいと思いながらも、若い夫婦に任せていました。

お正月に、娘夫婦と食事をした時にもその話題にはあまり触れずでした。

それでも、、私はつい、あの子(娘)子供作る気ないのかしら・・・と聞いてみました。

その時、息子は少し困った顔をした気がして気になったんですが・・・。

そして、お正月も4日の日。

娘が、会社の上司のところにご挨拶に行くという事で主人が車で送って行き、娘婿と二人きりになった時に気持ちを告げられました。

結婚してから、娘とは夫婦生活が無い事、娘も求めてこない事、私が食事の支度をして、私と一緒にいると楽しい。

お義母さんが好きだから、離婚しないで我慢してると・・・。

はっきり言って、驚きました。

確かに、娘より私と一緒に居る方が結婚してから多かったと思いますが、まさかそんな感情を抱いているとは思いもよりませんでした。

好きです・・・そう言われて、お父さんがいなければ結婚したい。

そうまで言われて私の方が、パニックになってしまいました。

「私とは無理!」と言いながら、その後も色々と話をしていましが、私に気持ちを伝えた為か、

娘婿も後戻りする気配はなく、私の事を一生懸命誉めてくれました。

困った私は「じゃ~、どうすれば良いの?」と思わず聞いてしまいました。

「お母さんを抱きたい・・・」と娘婿。

「そんなの駄目!」と私。

「服着たままでいいから・・・」とあきらめずに食い下がってきます。

私もぐらっと来てしまい

「本当にいいのね」

「うん・・・」

「じゃ~、約束だよ」

とそんな話で、娘婿の要求をOKしてしまいました。

手を引かれ二階の寝室に連れて行かれてベットに横たわると、娘婿も隣に寝っころがってきました。

私の方は、ドキドキしながら目を閉じていました。

隣の娘婿に、これで良いのね・・・って話しかけた瞬間覆いかぶさってきて、やっぱり動揺してしまいました。

娘婿は、私に覆いかぶさったままそれ以上何もしてこず、しばらくじっとしていました。

これで、良いんならしばらくこうしていてあげようと、私は娘婿の背中に手を回して彼を抱いてしまいました。

しばらくそうしていました。

「お母さん好きです・・・」

唇を重ねられた時は、抵抗する気は失せていました。

キスくらいなら良いかな・・・から良いよね・・・になり、フレンチキスから舌を絡ませるデープキスに。

駄目・・・って言いながら唇は合わせたまま。

キスされながら、シャツを捲られブラを外されても、私自身、抵抗する気持ちは無くなっていました。

好きと告白され、それが娘婿であっても男の人に抱かれているという興奮や刺激に気持ちが負けてしまったんだと思います。

彼の手は止まらず、ベットの中で私は全裸にされました。

お義母さん綺麗ですよ・・・そう言われて恥ずかしくて顔を手で覆っていました。

20年以上Hなんてしてなかった私の身体、娘婿と結ばれた後しばらくベットで眠りました。

その日を境に、私達の関係が変ってしまいました。

義理の息子ではなく、夫婦の様な関係になりました。

娘が帰りが遅くなると連絡があった夜は、私が食事の世話をした後、一緒にお風呂に入ったりする様になりました。

彼も喜んでくれますし、私も一緒に居られる事で若返った気がします。

土日は、主人も居るので外で待ち合わせしてラブホテルで愛してもらいます。

こんな関係に、うすうす娘も気付いているのかもしれません。

でももし「お義母さん、まだ産めるよ」なんて言われた時は・・・?
【熟女体験談】熟女が欲望のままに求めるエロ体験談まとめの最新記事