【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ

【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談をまとめました!夫がいるのに淫らにヨガり狂う、自分の意思とは関係なしに本能でエッチを求める『女』として正直に生きる姿をご覧ください。

2014年08月

私45歳、妻47歳で結婚16年目です。

子供は全寮制の学校に通わせていて、家には2人だけで最近はいつもマンネリの夫婦生活をしています。

ある日、後輩のA(39歳)がB子(27歳)と最近結婚したので我が家でお祝いもかねて食事会をしました。

B子は幼さが残る童顔で、至って普通に可愛い顔。

少し茶髪のショートカットで、体は丸みのある肉付き。

色白で女性特有の曲線美で、オッパイがGカップあるエロティック体型で胸元を強調する大きく開いたU字のセーターを着ていました。

テーブルでホームプレートを4人で囲み、私の向かいにB子が座っていたので、正面から豊満なオッパイの谷間をチラチラと見ながら談笑して食事をしていた。

するとほろ酔いで目がトロンとしてきたB子が、気付いたのか意識しだして前かがみになったり、テーブルに肘をついてきた。

テーブルに胸を乗せたりとGカップをチラつかせてきました。

私は興奮し、下半身が勃起してきてますますB子のGカップに視線を注いでいたら、B子も私にわざと見せやすいようにエロイ体勢をとってきて挑発してきました。
続きを読む

仕事で外回りをしている時、急に腹の調子が悪くなった。

そこで、目についたDIYショップに車を止めトイレに駆け込んだ

ホッと一息ついた時、トイレットペーパー部分に、何やらメモがあるのを発見した

メモには、

■人妻綾子の紹介
綾子の電話番号***-****-****
綾子の旦那の電話番号***-****-****
綾子に電話して浮気する事旦那にばらすと言えば何でも従う。
俺は出張で来ていたため1回しか出来なかったけど譲ります。

と書かれていた。

どうせ落書きと同じデタラメだと思ったが、メモをポケットに入れて置いた

2日後、平日だが代休の為、昼過ぎから暇を持て余していた。

その時ふとメモの事を思い出し、悪戯だろうと思いながらも電話をしてみた。

すると

「はい、○○です」

と女性の声。

俺は

「綾子さんですか?」

と言った。
続きを読む

26歳の会社員です。

私は、結婚していて夫がいます。

でもいつも、男の人たちは、私が結婚している事を知っていて誘おうとします。

「人妻」

というのは、一つのブランドなのですか?

男の人たちは、若い子が好きだと思っていましたが、

「人妻」

というのは後腐れなく遊べるという、そんな気楽さの対象なのですか?

私は、上司に犯されました。

部長は、私が結婚しているのを知っていて、私に関係を迫り、犯したのです。

私は、仕事で新しいプランを提出する事になっていました。

自分が中心になるのは初めてで不安だらけだった時に、その隙をつかれたのです。

わらにもすがる思いだった私は、

「相談に乗る」

という声に、疑いもなく出かけ、そして犯されてしまいました。

最初は、きちんと仕事の話をしていたのです。

でも、部長は必要以上に私の身体に触れだんだん妙な動きをするようになりました。
続きを読む

私達は結婚7年目の夫婦です。

他の多数の夫婦と同様私たちも倦怠期気味でして、最近ではHの回数も減ってきてました。

以前から寝取られに興味があり、嫁が他の男に抱かれてるのを想像するようになりました。

嫁は私と付き合う以前に1人だけ経験があります。

その男とのHの内容は大して聞いた事がなかったのですが、ちょっと前Hの最中にその事を尋ねると、異常に興奮してすぐにイってしまいました。

しかし、私以前にどうも1人だけというのが嫌でした。

何だかその男と比較されるみたいで…。

そういう事情もあり、想像だけではいつしか収まりがきかなくなり、嫁を説得する事半年以上…。

ついに3Pなら、という条件でOKが出ました。

早速、掲示板などで単独男性を募集しました。

いろいろ条件で限定しましたが…。

・まず、ちゃんとルールが守れる人。

当然です。

・ちょっと離れたところに住んでいる人。

Hした後ちょくちょく顔合わすのは嫌ですからね。

・あと、ペニスがあまり大きくない方。

大きいモノを経験した事のない嫁なので、大きかったらもしかしたらハマってしまう事が怖かったからです。
続きを読む

始まりは結婚4年目の2年ほど前の事です。

嫁…29歳(当時)で150-40C~Dカップ。

よく幼く見られますが精神年齢も低いです。

元塾の先生でした。

私…33歳。

カフェバーをビジネス街に店を出しているのでサラリーマンと同じく土日が休みです。

我が家は大阪市内まで電車で1時間以上掛かる田舎の町にあります。

昔ながらの大きな家でコの字型に母屋と離れが建っていて、20坪ほどの中庭があります。

間取りは玄関を入って左がダイニングキッチンとそれに繋がるリビング。

玄関を右に行くと客間。

玄関を突き当たると中庭を囲うようにコの字型の廊下があります。

廊下を左に行くとトイレとお風呂。

右に行くと客間を過ぎたところで左に曲がり私たちの寝室、私の書斎があり、そこでまた左に曲がると2階にあがる階段があり、それを過ぎると押入れ代わりの和室と、嫁が使っている和室を改造して洋室にした部屋が繋がってあります。

廊下の一番奥はトイレと両親が居た頃に作った大きなお風呂があります。

結婚4年で子どももおらず、母親は10年前、父親は2年前に他界し、大きな家に嫁と二人暮らしです。

嫁は独身時代は小中学生相手の塾の先生をしていました。

結婚を前に退職したのですが平日に家で小学生を相手に少人数の塾を始めました。

元々は嫁の兄の子の勉強を見てもらいたいというのが始まりでした。
続きを読む

このページのトップヘ