【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ

【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談をまとめました!夫がいるのに淫らにヨガり狂う、自分の意思とは関係なしに本能でエッチを求める『女』として正直に生きる姿をご覧ください。

2017年01月

2年前の転勤先での出来事です。

子供が小学校にあがり、妻がママ友に誘われ地元のテニスサークルにダイエットを兼ねて入りました。

凄く楽しそうにしてる妻に私も嬉しく思ってましたが、サークルに入って1年位したときにピタッとしたジャージで出かける妻のお尻にパンティのラインはなく歩くとプルンプルンといやらしく動いてました。

男性も多いと聞いてたので、あんな恰好でテニスをしてるのかと思い、浮気してるのかなと思いました。

ちょうど子供たちは祖母のとこへ泊りで行ってたので、妻が出た後、見に行くことにしました。

ナイターのある屋外テニス場なので誰でも見学はできるので、暗い林の陰から覗くことにしました。

もう浮気相手といないのかなと思ってると、妻はテニスをしてるところでした。

結構な人数でしており交替でしてるようで、妻が終りコートから出ると、汗を拭きながら楽しそうに男性と話してました。

また妻がコートに入り出たりを繰り返してました。

その間に帰って行く人も多く、まだテニスをしてる人もいましたが、妻も片づけを始めました。

すると、妻は小走りでコートを出ていくと用具置き場の小屋の方へ行きました。

私も急いでその小屋の方へ行きました。

すると、裏の方から声が聞こえ、覗いてみるとお尻を丸出しの妻が立ってました。

よく見ると、妻の足の間からしゃがんでる男性が見えました。

妻のまんこを舐めてるようで、その状態で二人は会話をしてました。

「私は舐めなくてもいいの?」と妻が言うと

続きを読む

妻が年末の大晦日前だというのに、午前様になって帰ってきたときのこと。

どうしても中学時代の同窓会に行きたいと言い、家のすぐ近くだし女子だけでの飲み会だとのことなので、

自宅で自営業の私は「忙しいのに・・・」と思いながらも許可したわけだが、これがとんでもないうそだとわかった。

妻は5時に出発し、私(夫)が子供2人と食事をしているとき、仕事での友人が携帯をくれた。

「いま、奥さんが男女8人。個室で飲み会をしているよ。」と・・・

しかも、なんか妖しい様子だと言うのだ。

個室といっても仕切りの格子があるだけで、出入り口が別なだけの居酒屋チェーンにあるパターンなので、

妻の声が聞こえて気付いたのだが、隣の話を聞いていたらしい。

男女がそれぞれ隣同士で座りはじめ、淫靡な雰囲気だと言う。

すべて既婚者の妻たち女性陣(全員40才)が、同級生の男たちに口説かれているようなのだ。

「もう、旦那とはキスもしていない」だの。

男からは「冷め切った夫婦生活でストレスが溜まっている」など。

そして「また会えてうれしい」と言い出し、とても普通の飲み会には見えないと・・・

私はすぐにその居酒屋に行き、友人の席にかくれて座った。

するとどうだろう、男たちは話もそこそこに女性陣のスカートに手を入れ、ふとももを撫でまわしたり、なかにはディープキスをしている奴もいるのだ。

続きを読む

私は30才。子供はいないけど旦那がいて、派遣で仕事してます。

彼は派遣先の社員で32才の既婚者。

つまりW不倫やってます。そのもう2年位続いてます。

一番最初のきっかけは、私が彼に旦那の浮気と旦那とのセックスで不感症になってしまったことを相談したことが始まり。

よその家庭はどうなのかも知りたかったし、男性に相談する位だから当然ですが、私自身も彼に対する気持ちもありました。

彼もそんな私の気持ちを察してくれたし、彼自身も以前から社内で私のファンだと公言してくれていました。

そのため、彼から私の不感症を治してあげるよと言われた時は、躊躇せずお願いしたんです。

だから、かえって旦那の浮気は都合が良かったと言えば良かったのかな。

私は主婦業の傍ら、仕事には週に2~3日出勤し、残りは家で家事。

そんな時は、携帯で営業中の彼にメールして、家に来てもらい愛し合うのです。

この日もいつもと同じようにメールをして、彼に来てもらいました。

家に近づくと、彼から「もうすぐ着くから」と連絡が入ります。

近所の人たちに怪しまれないように、外に彼を待たせないためです。

インターホンが鳴った!彼が来た!

私はすぐにドアを開け、彼を迎えると私たちは少年少女のように激しくキスを交わし、そのうちに舌を転がしあい、

続きを読む

結婚してまだ1年の26の主婦です。

夫の変な趣味に困っています。

私を他人へ見せたがるんです。

最初は軽いものでした。

今年の夏に二人でサッカーの試合を見に行った時です。

まだはじまる前で空席が多かったけれど、私たちは少し上のほうに座りました。

そして夫がドリンクを買ってきてくれたとき、すごい顔をして怒るんです。

で、耳元で「丸見えじゃないか」と言いました。

私ははっと足を閉じました。

その日は学生に戻ったような気分でちょっと短めのをはいて行きました。

前の席の上に足を置いていたからか、見えていたみたいなんです。

私はなんだかわからないけど夫がしつこく怒るので「ごめん」とあやまりました。

それからしばらく口もきいてくれませんでした。

私が「キゲンなおしてよ?」と言うと、

夫が「じゃあ俺にも見せろ」と言うのです。

私が「いいよ?」と言うと夫がまた下まで降りていってこちらを見ています。

すると夫から「足を席の上に上げて開いて」とメールが来ました。

続きを読む

その人妻さんとは、ごく普通のご近所さんの掲示板で知り合い、もう7~8年の付き合いになります。

3歳年上で、出会ったころはお互い40代。

それが今では50代半ば。仕事は塾の先生。

初めは日常や仕事のはなしで、一日一回くらいのカキコミをする程度だったんだけど、一度オフ会をしようとの話になって、その時たまたま参加出来るのが、その人妻さんと俺のふたりだけでした。

最初は二人だけなら、オフ会も中止だろうなって思ってたら彼女はお酒さえ飲めれは、状況はどうでもいいみたいで結局二人でオフ会をすることになりました。

待ち合わせ場所に行くと、少しポチャっとしてるけど小柄で可愛い感じの女性が一人で立ってて、てっきり年下だとおもってました。

それから、彼女が下調べしていたらしく、洋風の居酒屋へ行き、俺は下戸なので、ジュースと料理。

彼女はビールから始まって、焼酎や日本酒。

でも、そんなに酔っ払った様子もなく、酒に強い感じでした。

その後は彼女を助手席に乗せて、軽くドライブをしたのみ。。。

その時に歳を聞いたら、3歳年上。。。

チョットビックリ。

それで安心してくれたのか、その後数回デートに誘いあい、桜の季節に、夜桜見物に公園に連れていきました。

夜なので、他には余り花見客も無く、街灯のない薄暗い場所に差し掛かった時に思い切って、抱きしめてキス。

続きを読む

このページのトップヘ