【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ

【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談をまとめました!夫がいるのに淫らにヨガり狂う、自分の意思とは関係なしに本能でエッチを求める『女』として正直に生きる姿をご覧ください。

2018年01月

年増のオバハーン大好きで
超熟フェチな私は、よく名古屋の熟女ヘルスで
お世話になっていました

ネットや地元でも評判が良い風俗店で
熟フェチマニアで、風俗初心者だった私

風俗を初体験する日、
誰を指名しようか迷い、フリーでお願いしました

それで風俗店のボーイさんから
オススメされたのが
M子さんという46歳の年増熟女なヘルス嬢

一度目はごく普通にプレイは進みました

はじめての熟女とのプレイで
緊張したのですが

M子さんのテクニックと
おばさんヘルス嬢の
受身プレイにはまりました。

今まで経験したことの無い
ねっとりとしたフェラチオ

アナル舐め

そして熟ヘルス嬢を責めた時の反応

若くて綺麗なヘルス嬢では、
経験できないものでした。

一番驚いたのがヘルス嬢の自慰でした

バイブをおまんこに当てると、
獣のような声で悶えたのです。

その声を聞いただけで
僕のペニスは一段と大きくなり、
熟ヘルス嬢に口内射精

2度目に指名したのは
そのすぐあとでした、

彼女は朝の10時から出勤でした

できればまだ誰も
彼女に触れてない状態でプレイしたくなり
10時から予約!

すぐに指名できたことに
熟ヘルス嬢はとても喜んでくれました。

その日のプレイはまるで
恋人同士のようなイチャイチャH

濃厚なディープキスを交わし、
豊満なおっぱいや、全身に舌を這わせ
熟したおまんこにレロレロキス

おまんこへのレロレロキスの前から
おまんこは、すでにガバ濡れ

続きを読む

保母さんとムフフなエロい事をしてしまいました

ちなみに実話なんです

男の夢である保母さんとH

2~3年前の出来事です

保育園で二日に一度ぐらい顔を合わせる保母が居た。

佳代ちゃん(保母)は
童顔でぱっちり二重の可愛いロリ顔

声も声優のように可愛く活発で、
初めから好印象で、エロい事したいなーって思ってた

その時、佳代ちゃんは27歳ぐらいかな

送迎に来るお父さん方の
アイドル的存在で、皆この保母さんに夢中w

毎日朝か晩に僅か2,3分程度
佳代ちゃんと他愛のない話をするだけやったけど、
それが何となく楽しみで、
以後数年間は通勤前か
帰宅前のちょっとした楽しみになっていた。

何年か通ったある日から
佳代ちゃんを見かけなくなり、別の人に

「佳代ちゃんどこ行ったん??」

って聞いたら

「隣の棟に居ますよ」

と言われ、帰りにちょっと見に行ったら
確かに居た。

けど、少し離れてしまったので
喋る事もままならない状態になってしまい、
寂しかった記憶があります。

でも、窓から俺の事に気が付いてくれると
両手で手を大きく振って可愛い笑顔を見せてくれて、
それだけでめっちゃ萌えてキュン死するかとw

しばらくそんな状態が続いて
地味に通うだけの月日が続きました。

ある日こっち側に帰ってきてたのか
佳代ちゃんが居た時があり、
その時は結構喋っていつもの萌えを味わってる俺やったけど、

「前は近かったからええけど、
もしまた今度どっか飛ばされよったら
二度と顔見れんようになるんちゃうか」

という考えがよぎり、
何を血迷ったのか俺はいきなり
ロリ顔アイドルな保母さんにメアドを聞いてしまうという
暴挙に出てしまいました。

ちょっといきなりすぎて佳代ちゃん引いたかな

と心の中で瞬時にそういう気持ちが
電気信号のように走ったけど、佳代ちゃんは

「あ、いいですよ」

とあっさりメアドを教えてくれた。

続きを読む

寝取られフェチな私

しかし、どこの馬の骨だがわからない男に
妻を寝取られるのは嫌だ

それで、信頼している奴に妻を寝取ってもらおうと考え
後輩と妻のデートをセッティングした

妻は後輩とのデートの前後には

いくら夫である私が良いと言っても
私に悪いと思うのが
妻は、私の機嫌を取るために面倒臭がっていた
フェラチオなどの要求にも、
積極的に応えるようになりました

そして、私は後輩にビデオでの
ハメ撮りも頼んで楽しむようになりました

それだけではなく野外露出など
アブノーマルな調教などもお願いしたんです

後輩に依頼してビデオで撮ってもらって、
それを一人で見て楽しむようになりました。

後輩もまた私の妻を抱く
代償ではあっても楽しんでハメ撮りし
セックステープを作っているようです

その中でも昨年の秋に撮ったものは
特に良かったので内容を投稿します

最初は妻がミニスカートで登場

辺りをキョロキョロと見回しながら、
自分でスカートをチラッとめくり上げると
中はノーパンでアンダーヘアは剃毛し
パイパンの熟まんこ

ツルツルのパイパンおまんこが
モロ見え

妻は恥ずかしそうにすぐにスカートを
元に戻して誰かに見られなかったかと
辺りを見回しました。

それから後輩の声がして、
妻は彼に言われるままにそこにしゃがみ込んで
恥ずかしそうに少しずつ脚を開き

「本当にするの?」

と後輩に聞いてから、
チョロチョロと野外放尿プレイ

すぐにオシッコは勢いを増したかと思うとシャー!

と音を立て、画面には妻の小便を出している
部分がアップになりました。

場面が替わり、どこかのデパートの
エスカレーターに妻が乗って上がっているシーンに

カメラは下から妻のスカートの中をあおって、
ノーパンの妻の尻の割れ目がモロ見え

その後はデパートの店内らしい
婦人服の売り場の中でスカートの前や
後ろを嬉しそうにめくって、
プチ露出する変態妻が映されました。

それから急に場面が替わってホテルの室内に

妻がシャワーを浴びている様子が映されてから、
バスタオルを巻いた妻がカメラの前に寄ってきて、
そこにある巨根にしゃぶりつきました。

妻は幸せそうに大きな肉棒を
音を立ててしゃぶってから

「こっちも?」

と巨根の下の方を指差して、
片手で肉棒を握って擦りながら
その根元の袋に舌を這わせました。

続きを読む

今年33歳になります

生きてきて、一度も浮気や不倫なんて
ふしだらな事を経験した事がなかったんですが

ついに私も不倫を体験してしまったんです

アラサーになり、
夫は妻である私を女として見てくれなくなり
寂しい思いをしていました

そんな時、娘の同級生のお父さんに抱かれて
甘い情事を育んでしまったんです

娘と同級生のお父さんは
休みとなると息子さんを連れて、
サッカーの練習に行く姿をいつも見てます。

会うと挨拶しますが、
私が部屋に居る時は窓からいつも目で追ってました。

私達夫婦より10歳も年上なのに、
黒く日焼けした顔は男らしくダンデイなイクメンパパ

髪はフサフサで中年太りなんてしてなく

特に脚フェチの私にとって、
あの太もも~フクラハギ

足首までの太さ形やラインが、
たまらなく好きで旦那が出勤し
子供が学校に行って、
私独りになると彼を想いながら犯され、
抱かれる妄想をしてオナニーをし
日々のストレスを発散していました

それが6月の授業参観に行った時に
奥さんの代わりに、あのダンディなイクメンお父さんだけ来てたので、
挨拶して少し世間話をしました。

私はウキウキで話し
浮かれてたのだと思います。

つい暑いので冷たいお茶でも

と彼を自宅に招き入れてしまいました。

きっと妄想だけでなく
犯され願望も有ったかもしれません。

冷たいアイスコーヒーを出すと少し待って下さい。

と薄着で胸元も見える服に着替えました。

トイレを貸して欲しい。

と席を立った彼は私の背後に回ると、
後ろからギュっと抱き締めてきて胸キュン

続きを読む

いわゆる団地妻な私

そんな平凡主婦な私が
刺青のあるヤクザに犯されたんです

あれは、団地ママ友の秋子さんに

「明日なんだけどカラオケ行かない?」

って誘われて

普段から良くしてもらっている事もあり、
なかなか断れず、しかも昼間だからって
事もあって団地ママ友とカラオケに行く事にしたんです。

当日の朝9時に電話があり、
秋子さんの部屋に行ってみると
秋子さんの他に2人ほど女性がいました

しばらくして私達4人は秋子さんの車に
乗り込みカラオケ屋に向かうはずでした。

が、着いてみるとそこは雑居ビル

「えっ!」

って感じでしたが他の人達は

「行こう行こう」

って感じで車から降り階段から
3階へあがりました。

仕方ないので私も付いて行きました!

秋子さんは私に

「私のお友達の家だから心配しないで!
大きいテレビあるから…それでカラオケしたら
気持ちいいよ」

っていわれました。

私はすっかり秋子さんを信用してしまい
付いて上がり込みました!

上がるとそこに若い男性が数人いました!

秋子達さんが

「来たよ!」

と言うと

「上がって上がって」

って感じで言われ私も上がり込みました!

続きを読む

このページのトップヘ