【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ

【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談をまとめました!夫がいるのに淫らにヨガり狂う、自分の意思とは関係なしに本能でエッチを求める『女』として正直に生きる姿をご覧ください。

2018年02月

美熟女な人妻従業員を
レイプしてやろうと思っていた

そしてついにチャンスがやってきた

仕事終わりに二人っきりで
焼き肉を食べに行く事になったのだ

マッコリを頼んだのだが、
席をはずした隙に
人妻の容器に睡眠導眠剤を
粉末にしたものを混入させた

マッコリはもともとざらっとしているうえに
白濁しているので、
多少睡眠薬が溶け残っても判らない

しばらく飲食を続けると、

「なんか酔ってきちゃいましたよ」

を連発

アルコールと睡眠薬のせいで
妙にテンションも高くなって
ラリったみたいになる美熟女な人妻

そして、
呑むピッチも上がる。

そこで錠剤を取り出し、
おもむろに飲む。

「なんですか?」

と聞いてきたので、
二日酔い防止の薬だと答えた。

現にソレは二日酔いを防ぐ
効果があると言われるお薬

「私にもくださいよ」

というので、しぶしぶ渡す。

実はコレは導眠剤

二錠も飲むと効果はてきめんで、
20分もしないうちに、
Kは完全に熟睡したようだ。

肩をゆすっても起きない

胸元に手を伸ばして弄んでも
起きる気配はない

テーブルで会計を済ませる。

左ポケットに1万円札を突っ込み、
右肩で昏睡状態の人妻を
支えて店を出る。

焼肉屋街のすぐ裏手がホテル街

そのまま入る

左ポケットに入れた万札で
支払いを済ませ、
釣をポケットにねじ込む。

こうすると、美熟女人妻を
揺することなく支払いができる

部屋に着き、
彼女をベッドに寝かせる。

とりあえず第一段階は終了

背中に手を回し、
ブラジャーのホックをはずす

途中で引っかかって手間取らないように
両足をやや開いた状態でまっすぐ伸ばし、
短めのスカートに手を入れて、
慎重にパンティをおろす

足首から熟パンティを抜き取る

続いて薄手のサマーセーターの上から
ブラジャーだけ上にずらす

全く起きる気配はない

続きを読む

結婚して2年
私は35歳の主婦です

夫はバツイチで
10歳以上年上なんです

ハネムーンでは
毎晩夫婦の営みをしましたが
夫はもう50代前なので
今から子供作っても子育てが大変だと
いつも避妊SEXでした

年上なのに旦那は、
セックスは淡白というか半包茎

愛撫もそこそこで、
挿入と同時に射精して終わり

妻である私に
全然快感を与えてくれないんです

そして結婚して数ヶ月も経つと
夫婦の営みも減り、
月に数度のおざなりSEX

そして、ここ半年は
完全にセックスレスなんです

三十路で女盛りの私は
やむなく夫の留守中に
オナニーする毎日

経済的にはそこそこの収入があり、
不自由ではありませんが、
セックスライフがとっても侘しいんです。

夫以外の男性は知りませんでしたが、
夫の許しを得て
昨年から勤め出した会社の上司は、
体格も良くてスポーツマンタイプで、
私の好みの男性

頭も切れるし、私には親切で、
仕事の指導や適切な助言をしてくれるんです。

その彼と残業で2人っきりになった先週、
私、告白したんです。

「ずーっと、部長さんのこと
好きだったんです」

「エー!君の様な
美人な奥さんにそう言われると、
うれしいねぇ」

私の肩を、叩いて、
喜んでくれたんです。

続きを読む

「夫」という生き物は、
何で子供を出産すると
奥さんを抱かなくなるんでしょうか?

本当ウンザリしますよね

私も妊娠、そして出産してから
夫婦の営みが無くなり
セックスレス夫婦になりました

32歳の女盛りなのに
全然抱いてくれないんです

だから、そんな夫に復讐する為と思いながら
欲求不満を解消する為に、思いっきて出会い系に
登録したんです

出会い系サイトにプロフィールを載せると、
男性から物凄い反応がありました

いろいろ迷ったのですが
メールの内容が誠実そうな人を選びました

私が不倫相手に決めたのは
2歳と年下の30歳サラリーマン

主人には久々に昔の友達と会うと
嘘をついて、子供は実家に預けました。

待ち合わせ場所で待っていると、
サイトの写メで見たとおりの、
爽やかな感じの素敵な男性が
やってきました

独身時代に戻ったような気分で
久々のデートでとてもドキドキしてました。

挨拶を交わし、彼の知っている
お洒落なお店に食事に行きました。

食事しながら色々な話をして
盛り上がりました。

続きを読む

同期入社した33歳の若妻OLがいるんだが
飲み会で酔っ払った勢いで不倫Hしてしまった

その飲み会は、
職場の仲良し8人組がメンバーでした

若妻OLは、飲み会になると
テンションアゲアゲでノリノリなんだが、
ガートが相当硬い事で有名だった

お酒が入ると超テンション高くなるから
簡単にお持ち帰り出来るだろうと思って誘った男が
何度振られたことか

だから俺はこの若妻とはよき友だちとして、
性的対象対象とは見ていなかった

この日もいつもと同じように
飲みながら上司の悪口を言ったり
愚痴を言い合ったりしていた

と、そこへMちゃんという同僚のOLが
トイレから戻ってきて、

「ここのお店のトイレ面白いよ
面白い仕掛けがあるんだもん
びっくりしちゃった」

と興奮気味に話した。

そのあとトイレに俺が行こうとすると、
若妻OLのE子も一緒についてきた。

「トイレ、面白そうだね」

と俺が言うと

「どんななんだろう」

と話していた。

E子は酔っていたのか

「一緒に見ない?」

と聞いてきた。

俺も酔っていたから

「うん、でも他に誰かいないかな?」

と女子トイレに入るのを
心配していたが、

E子は一回中を覗いて

「大丈夫、誰もいないよ」

というので2人で
居酒屋の女子トレイに入り
個室に入った。

しかし、何もおきないので
どうしたのかと思ったら

「座らないとダメなのかな?」

とE子がしゃがんだ。

数秒すると向かいの壁が割れて、
仁王像のような形相の
チンコ丸出しの大きな人形が出てきた。

「何これ」

「これはびっくりするわ!」

「ヤダー、変なの出てるし」

とちんこを見つけた彼女が言う

俺はふざけて

「触ってみたら?」

と言うと

「イヤよー」

と言いつつ興味津々といった様子

続きを読む

お見合い結婚し、恐らく今時めずらしい
童貞×処女の夫婦でした

初夜でお互いの初体験をし、
妻はロストバージンの瞬間は
相当痛がっていましたが
体を重ねる度に感じるようになり

私自身もSEXという快感の虜になり
色々なHをやってみようという話になりました

夫婦で青姦SEXしたり

映画館で痴漢プレイし、
妻のスカートの中に手を挿れ
クリトリスを弄ったり

そして、トイレとか
マンションの屋上とか色んな所でSEXしたんです

遅咲きながら性に目覚めた私達夫婦は
お猿さん状態に色んな変態プレイや
シチュエーションでSEXしまくったんです

そんなある日、
妻が会社の飲み会で、
酔って同僚の男性に手マンされたと言うんです

それは浮気じゃないのか!

って夫である私は
頭に血が上り夫婦喧嘩をしてしまいまいた

酔ったとはいえ、
妻にも何らかの落ち度があると思うんです

で、結局

「じゃぁ今回は許して
浮気じゃない事にするけど
一個だけ言う事聞いてよ」

と駄々こねてみた。

ちょっと恥ずかしい思いしてもらおうって事で、
ノーパン・ノーブラのプチ露出で
満員電車に乗る事にした。

さすがに人混みでノーパン、ノーブラは
恥ずかしいと妻は抵抗したけど
最終的には、黒のひらひらミニスカと
青のタンクトップに上からブラウス羽織って、
朝の駅に

ここから、自分の性癖変わるくらい
凄い光景見てしまった。

まず乗る瞬間からいきなり割り込まれて、
1人挟んだ位置で妻の左前に押しやられ、
身動き出来ないまま出発

その時微かに

「OK主婦だぜ」

って小さい声が前から聞こえてきた。

もうドアが閉まる位の時には、
タンクトップ捲られて、
右の乳首を2人位の手から
ツンツンと痴漢されていのを見てしまった

続きを読む

このページのトップヘ