【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ

【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談をまとめました!夫がいるのに淫らにヨガり狂う、自分の意思とは関係なしに本能でエッチを求める『女』として正直に生きる姿をご覧ください。

妻は結婚してから激変しました。

それまで猫を被っていたようで、

新婚三ヶ月目には本性を発揮し、

今までの妻は一体何なんだと思うほど。

現在嫁三十路で、完全なるオヤジ化しています。

オヤジギャルっていう言葉が子供の時に

巷で流行しまたいが、今だとオヤジ女子、オヤジ妻とも

言うんでしょうか。

男っぽい性格と言うべきか、

無防備すぎるんです。

特に困るのは、裸を見られても気にしない性格と

年寄に頼まれるとお触りOKな所でしょうか?

オヤジが上半身裸で居るのと同じ感覚何でしょうね。

旦那の私のが気になって、

嫁から目が離せません。

普段、ホットパンツ姿が多く中には何も履かず生足です。

だからパンティも見えるし、お尻の肉まで見えているんです。

しかも腰が浅いので、しゃがみ込むと半尻丸出しです。

何度か注意したんですが、

『別に誰も見ていないって』

と相手にしてくれません。

そんな妻を餌食にする近所のおじさん達!

この間も、妻が庭先を掃除していると

『美紀ちゃん、ちょっと手伝ってくれないか?』

『何かあったの?』

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

私は、妻と結婚し

10年が経ちました。

私達は子供が出来なかったので病院で調べてもらったのですが、妻の卵子が生殖しずらいと言われました。

妻も自分が原因と分かるとかなり落ち込んでいました。

それからというもの、妻は私が求めるSEXを全て受け入れる様になりました。

(多分、申し訳ない気持ちからだったと思います)

初めの数年は、玩具を使った行為やロープで縛ったりして楽しんでいました。

妻も元々M系で今では、ノーマルでは楽しめない感じでした。

アナルも出来る様になり、前後ろと私は代わる代わる挿していました。

ある日、私の会社の人達と飲んで勢いから我が家に数人が来ました。

妻は酒の用意をしてくれたんですが、そのうち会社の人から

「お前の奥さん可愛いな」

と言われました。

その中、2つ上の先輩(先輩ではあるんですが、凄いドジで鈍感な人で見た目もブサイク)がじっと妻を見つめていました。

特に妻が屈んだ時はお尻の辺りを舐め回す様に見ていました。

私は、気持ち悪いと言うより何故だか興奮を覚えました。

同僚からも

「大ちゃん見過ぎでしょ!変態だな!」

と言われ

"そ…そんな事無いよ!見てないし"

と酒を口にしてしていた。

彼は酒も弱く、もうかなり酔っていた。

妻が

「大丈夫ですか?」

と言うと

「あっはい、大丈夫ですよ」

と笑顔だった。

同僚が

「そろそろ帰るわ!」

と言って帰っていったのだが、先輩の大ちゃんだけはまだ居座っていた。

私はちょっと悪戯してみようと思い、妻をキッチンに呼び寄せ、パンティを脱がせ、上着のシャツのボタンを2つ外し胸元を開かせた。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

この前、出会い系で即ハメした中年おばさんは

面白かったがなんか満足できずに

今度は違う出会い系サイトで人妻を狙ってみた。

1週間、妻に見つからないように、いろいろな女性に

メールを送り、アドレスを交換しながら、1人の女性と

会う約束ができた。

三十路の写メの感じもなかなかいい若妻

待ち合わせの志免町のブックオフに行くと、

ジーンズの似合う女性がいた。

スタイルがいいわけではないが、服の上からでも

胸の大きさがわかる。今日は絶対あの爆乳を独占すると決めた。

まだAM11時ごろ。簡単にファミレスで昼食を取り、

そのままホテルへ行くことができた。

冗談っぽく、体を触ったりしてると、案外いけるもんだなっと

改めて思いました。

ホテルは昼間に関わらず、何台かは止まっている。

昼間からエッチする奴は多いな、と思いながら、

自分もその1人である。

ホテルは大野城の3号線沿いの某ホテル。

話は合っているから、2人でワイワイ言いながら、

チェックイン。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ