【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ

【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談をまとめました!夫がいるのに淫らにヨガり狂う、自分の意思とは関係なしに本能でエッチを求める『女』として正直に生きる姿をご覧ください。

出会い系掲示板で

メンヘラな素人人妻からメールが来た。

内容は、甘えてみたい願望を叶えたいと。

以下、内容。

はじめまして!「R」です。

33歳主婦してます。

Kさんの自己紹介を読んで共感できるものがあったので、メールしました。

主人は私より一つ年下。

姉さん女房として普段頑張ってます。

でも、最近ちょっとお疲れ

・・・私の気持ちに変化が。といっても、主人への愛情が無くなったとか、

そういうのではなく、年上の人に甘えたいな〜って気持ちが出てきました。

自己紹介!

身長155cm(低めなので、背の高い人に憧れるな〜)

体重普通か、少し細目(だと思います)

顔は、キレイよりも、かわいい系だと思います

といって、すご〜くかわいいかどうかは???(普通です)

性格おっとり

マメな人が好きです。寂しがりやなので・・・

メールからよろしくお願いします!(返事くるといいな・・・)

・・・・・・・・・

私の好きな感じの女性だと思えたのと、

甘えたいのの本音は良く分かるので、早速メールを送った。

33歳・・・女性として一番素敵な時で、心身のバランスが一番素敵な時。

・・・・・・・・

33歳になって、「年とったな〜(_)10代、20代の子が羨ましい・・・」って思ってたんだけど、

「一番素敵な時・・・」って言ってもらえて、嬉しかったな!(本当にそう思われます?

それと、Kさんは女性の扱いに慣れてらっしゃるんですか?

(ごめんなさい!すごくストレートな聞き方をして。)

・・・・・・・・

彼女に写真を送ってから、嫌いなタイプでなければお茶をと誘ってみた。

2日メールが来なかったが、3日目に彼女からメールが来た。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

妻から男性にナンパされ

即ハメ浮気をしたと告白されたんです

あれは妻が子供の小学校の奥さん達8人で

忘年会を飲み屋で行ったとき

ナンパされたと

妻から聞いた話です。

妻は他の奥さんからバレるよりは自分で話たほうが良いと思ったのか、罪悪感からなのか、全てを話してくれました。

その話は、私と妻が性行為を行っている最中に聞き出しました。

8人で飲んでいると隣の男性が妻にだけしつこく話し掛けてきました。

最初は適当にあしらっていましたが、男の話も面白くてハイな気分になってきて、他の奥さん達も悪乗りでイケイケみたいな雰囲気になったので、その男性と二人で店を出たそうです。

「他の奥さんはどうしたの?」

“ご主人には内緒にするから、たまには遊んでおいで”と二人を見送ったらしいです。

元々、イケイケの奥さんが多いのは知っているのでそれはなんとなくわかります。

「どこでやったの?」

「◯◯ホテル」

一流のホテルです。

「で、セックスしたの?」

「うん。最初はしないからと言ってたのに・・」

「ホテルに行ってしないはずないだろう」

私は妻の穴にペニスを突きながら言いました。

最初に襲ってきたショックが薄れ、話を聞きつつ興奮してきました。

妻に挿入しながら、全容を聞き出しました。

部屋に入るとベッドに押し倒され、唇を奪われ、体全体を服を着たままの格好で愛撫された。

大分酒に酔っていたので、あんまり覚えていないけど色んなところを触られたらしい。

一旦、愛撫が終わり、二人交代でシャワーを浴びてから再度ベッドに入った。

ベッドで乾杯をし酒を飲んでいると、男は妻の顔を男の下半身に押し下げてフェラを求めたので、嫌だったけど少しだけしてあげた。

男のペニスは普通ぐらいの大きさと思った。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

俺が恋をした相手は人妻でした

当時俺が暢気な大学生をしてた頃の

熟女との恋愛話です

地方都市に進出してきた大型スーパーでバイトをしていました。

基本は飲料水なんかの品出しとか重いもの中心、スポーツとバイクが大好きでそのための資金を稼ぐのが目的。

身長が185cmあるんでパートのおばさん達には「ケン君背が高いねぇ」とか言われて、高い所の荷物をひょいと降ろしてやるとなぜか拍手して喜ばれた。

休憩中とか「ケン君彼女居るの?」とか「体も大きいからアソコも大きいでしょ」みたいな、笑いながらセクハラしてくる叔母ちゃん達も結構多くて、嘘か本当なのか「いつでも良いわよ」みたいな事を言う人も多かった。

ただ、まあそういう人は見るからに叔母さんというか、もう御婆さんなので勿論笑って流すだけ・・個人的に年上は嫌いじゃないけど、年上過ぎるし下品な感じの人はNGだったしね。

そんな時に一人綺麗で大人しい人がレジ打ちの新人で入ってきた。

店長が「顔が良かったからw」と冗談半分で採用したようなこと言ってた。

確かに言うだけあって顔は凄い美人でナイスバディだった。

名前はマキさん年齢は35歳、俺と15歳差。

見た目は全然20代後半で通用するし何より20代にない独特の色気があった。

芸能人だと長谷川京子さんに良く似ている。

でもこの人、見かけによらず凄いドンくさい人だった。

レジも全然上手くならなくて、美人な事もあってレジ部の女性陣からすっかり浮いてしまっていた。

休憩室でも一人ポツンとしてて所在無さげ・・

その日もお釣りの渡し忘れと、常連の口うるさい嫌味なババアなお客さんから遅いとのクレームで散々いびられた後だった。

肩を落として疲れきった背中を見て、これは長くないなとか店長と話してた。

因みに俺と店長は同じ大学の先輩と後輩ってことで意気投合。

飲みに連れて行ってもらったり凄い親切にしてもらってた。

因みに凄い美人の奥さんがいて、凄い愛妻家可愛い娘さんも2人いる仕事も出来るから、凄い尊敬してる。

ある日バイト先に行くと店長が俺を呼び出した。

「すまんケン、今日から内沢さん(マキさん)お前の所(品出し)で教えてやってくれないか」「えっ?」話を聞くと、とうとうマキさんへの不満がレジ部で爆発。

「美人だから許されるのか」とか「マキさん辞めさせてください」とかまあ良くある話になったらしい・・

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ