数ヶ月前までは本当に貞淑そのものだった妻が、

初体験の3Pに嵌まり、

その男性がドSだった事からM調教される様になり、

たった数ヶ月で誰のチンポでも入れる女になりました。

もともと寝とられMの私は、

妻をオモチャにされるその快感に嵌まり、

毎週末貸出しに応じ、

週末毎に妻はひとりで抱かれに行く様になりました。

私の楽しみは妻が持ち帰るビデオテープと、

汚されたままで帰ってくる妻の体です。

この日の妻は、

男数人とキャンピングカーで河原に行き、

みんなとバーベキューをし愉しそうにしていますが、

マイクロミニを履いた妻の格好は、

周りのバーベキュー客の好奇の的で、

妻は死ぬほど恥ずかしかったと言ってました。

マイクロミニから完全に見えるガーターベルト、

それを周りのバーベキュー客が指さして笑い、

男7人に女ひとりという不自然さも手伝って、

周りのバーベキュー客は、

妻たちをAV撮影だと思っていたみたいです。

昼間からキャンピングカーの中で7人の相手をする妻、

順番に入ってくる相手にバイブで責められ犯される妻は、

恥ずかしさも忘れて激しくあえぎ、

その声は完全にキャンピングカーから漏れていたそうです。

7人のうち4人は妻よりも若いこで、

帰り道の走る車の中、

その4人の若いこに一斉に責められる妻は、

強引に犯され、

強引に口に突っ込まれて、

完全にオモチャ状態でした。

舐めろ、

腰振れよ、

年下の男のこが年上の妻に命令をし、

妻はそれに全て従っていました。

4人の性欲は自宅近くに着いても治まらず、

車は自宅を迂回し、

全員が満足するまで走り続けました。

4人とも奴隷契約をした妻は、

別れ際、

4人にメアドを教え、

また抱かれる約束をしました。

そのうちの一番若い少年Aに、

その三日後に呼び出された妻は、

少年Aを自ら迎えに行って山に走り、

自分の車の中でその少年に何度も犯されました。

山に着くと少年Aは、

妻に無理矢理しゃぶらせ、

そのまま口内発射すると、

そこで妻を丸裸にし、

指で辱しめた上に、

上から乗らせて二度目を行い、

そのまま中だしをするとそれでは終らず、

アナルで三度目の射精を行いました。

少年Aに奴隷にされてる興奮は、

妻のマゾ心をいっぱいに高め、

妻は少年Aにされるがままでした。

帰り道、

運転する妻の股間をまさぐる少年A、

運転しながら触られ股間をビチョビチョに濡らす妻は、

その数日後にまた少年Aに呼び出され出て行くのでした。
【熟女体験談】熟女が欲望のままに求めるエロ体験談まとめの最新記事