【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ

【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談をまとめました!夫がいるのに淫らにヨガり狂う、自分の意思とは関係なしに本能でエッチを求める『女』として正直に生きる姿をご覧ください。

タグ:人妻

8つ下の後輩から「兄貴」と呼ばれて、かなり慕われている。

彼が中学に上がった頃に知り合い、

多分一人っ子の彼としては

年上の兄弟が欲しかったのかもしれない。

さらには彼の家庭はかなり冷え切っている事を知ったのは、

知り合ってからすぐの事だった。

それだけに俺だけでなく、俺の周りも気を使い、

それなりに彼の道を反らさないように、心がけていた。

彼の家は父親、母親、彼の3人家族だが、

父親は彼が生まれる直前に他に女を作り、

近年では女の入り浸っている父親は

正月にも帰ってこなくなった。

母親・文子はそれでも彼を育て上げている。

しかし、母親の装いは俺らが知り合った頃と最近も変わらず、

年齢不相応に昼はミニスカートに体型が分かるような服、

夜はパジャマだった。

彼と知り合った頃から、家に行くと、

文子が階段を上っていくと、下から覗きこんでいた。

彼が彼女と半同棲生活を始めてからは、

週に2,3回しか家に帰ることはなかった。

俺は直接連絡を取り合っていたから、

彼がいつ家にいるのかとか把握できていた。

しばらくすると、ある事を思いつき

彼がいない時にあえて彼の家に行くようになった。

文子ははじめのうちはインターホン越しで俺を帰していたが、

そのうち玄関まで上げてくれるようになり、

それから世間話が弾むようになると、

自然と家に上げてくれるようになっていった。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

埼玉在住42才・妻34才

先日○○さんと言う同じ団地の、

男性から電話が入り話があるとのことでした。

逢って、その方から話を聞いて腰を抜かしました。

その方の奥さんが最近、

男達と乱交パーティをしていていたのが判り

○○さんが調べたところ、

私の妻も一緒に参加していたとの事でした。

妻と、その奥さんは

カラオケ仲間で同じ校区内の学校に子供を通わせています。

男達は駅前で、サウナとかスナックを経営している、

男達で女の扱いには慣れている連中です。

そう言えば、昨年の夏、

アスレチックジムに通い、

水着を着るのでと妻は淫毛を綺麗に剃り、

その奥さんも剃っているそうです。

メンバーは、もう1人の女性を加えた、女3人と、

男達5−6人のグループとのことです。

女達は、週に1回程度、

男達のマンションに

午前9時頃から、夕方4時頃まで入ったまま出てこないとのことでした。

○○さんの奥さんは全部ご主人に、

一部始終を白状したそうです。

妻は全く言うことを聞がず、

離婚をしても良いと開き直っています。

3人の奥さん達は、男達と、

外国のポルノ見たいな精液まみれのセックスをしていて、

アナルや3穴同時も楽しんでいると、

○○さんから聞きました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ネットで知り合った人妻(35歳)とは、

メールでいろんな彼女の悩み事(嫁姑のこと)の

聞き役でいつもそれに対して慰めたりするのがやりとりの内容でした。

何週間かメールを続けるうちに彼女が実は浮気したことがある、

という告白をしてくれて、

その内容は、セックスには至ってないものの、

若い学生に対してフェラチオをしてあげたという話でした。

実は彼女はフェラチオが大好きで、

セックスよりもフェラチオが好きだというのです。

こういう話を聞いてるうちに、

是非会いたくなって会社の帰りに食事に誘いました。

会って見たらことの他おとなしい女性で、

まさかフェラチオ・・という印象でした。

食事をしながらお酒を飲んで、少し酔っ払ってきた頃、

下ネタを交えたりしながら彼女の太ももに手を置いたり、

それとなくいい雰囲気に導いていったのです。

話しながら気づいたらかなりの巨乳で

子供を3人育てただけのボリュームを感じました。

酔いを覚ましがてら風に当たりに公園を散歩しながら、

ベンチに座って

「もう実はこんなになってる。。」

って言いながらズボンの上から大きくなったモノを見せると彼女は

「・・え・・しゃぶりたい・・」

といったのです。

「え?ここで?」

と聞いたらさすがにそれは嫌がって、

すぐ近くのホテルに駆け込みました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

38歳の普通の♂ですが、この間かなり萌える体験をしたので投稿します。

もう4年程付き合ってる彼女(40歳)と恒例月イチのデートでした

その日は彼女が生理後間もない事と、『前からこの映画が見たかったの』

の言葉にホテルでまったりヤリたい気持ちを抑えつつ...

某ショッピングセンター内で映画を観て、お昼ゴハンを食べた後、

ブラブラとウインドショッピングしてたら、

彼女が『歩き疲れたぁ』と我儘を言い出し

(毎度の事ですが...結構性格キツイ)

仕方なく飲み物を買い、駐車場のクルマに戻ろうという事になり、

167㌢の彼女のムッチリしたパンツスタイル(Hナシのサイン)のヒップを恨めしく視姦しつつ

彼女の後をトボトボ歩きました。

クルマに辿り着くと、彼女はシートを倒し、

靴を脱いですっかり寛ぎモードになり...

話をしながら瞼を閉じ、眠そうでした。

やがてウトウトし眠り半分といった感じの彼女を横目に見ていた俺は、

半分開いたピンクのルージュの唇にムラッとしてきて、

廻りを見回しながら彼女にキスをしました。

『うん..ぁっ..むぅ』

最初は眠いのに..って感じの彼女も段々息が荒くなり、

次第に大胆に舌を突き出す様に絡めて

ディープキスに感じ始めてきました。

俺は面白がって彼女のシャツをたくし上げ、

背中から肩口のかけて...

爪を軽く引っかくように愛撫すると

彼女は身を捩る様に喘ぎだしてきて...

『はぁ..あふぅ..んっ』

眠気は完全に覚めた様でした。

ムチムチの太腿を撫で上げ..

段々大事な部分に手が近寄るとお尻も左右に振り、

完全Hモードに入っちゃいました(笑)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

子供が出来るまえに

スイミングの先生とのいけない遊びに夢中になっちゃってたことがあります。

昼間に待ち合わせられたからついつい癖になっていました。

練習あとの火照ったからだを丹念にペッティングしてくれました。

いいかげん何時間もクンニちゃんされて

頭がどうにかなりそうで極楽でした。

コスプレ気分で水着になって遊んだこともあります。

目で、両手で、そして口でからだ中を楽しませてくれました。

夫とやったことのない、そんな刺激的で官能的な時間。。。

いけないことだと思ってるのに

いけない興奮に溺れちゃって逃げられなくなってました。

夫の知らないうちに先生の子供を1度おろしています。

だけど、妊娠を知ったときは

身震いするくらい幸せ感じちゃいました。

覚悟するまでの間、

先生の赤ちゃんを宿したお腹を撫でてもらって夢だけ見ました。

どうしても産みたかったけど

それはあきらめました。

許されない妊娠をしてしまったなんて、

女にとって最高にいけない快感でした。

でも、おろした日にけじめをつけて、

先生と別れました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ